栄養専門学校に通う双子ママのくらし

2017年から栄養専門学校に通う双子ママです。貯蓄のこと、暮らしの工夫など。

《教育資金》は計画的に、毎月の積み立て額の算出

悩ましい子供の教育費!

144314
 
子供の教育費平均


授業料+その他学校教育費+塾などの費用を足した平均をみてみると、

⭐︎→文部科学省 子供の学習調査の結果について (平成26年度)
やっぱり年々少しづつ年間教育費は上昇してる…。少子化のせいか。

調査結果を表にまとめてみました。

大学全費用がのっていなかったのでAll About記事から抜粋
(大学費用はざっくり、よくわからないし)
大学4年間にかかる費用

我が家の場合、小中学校は公立にいくとして高校から私立はありえるので高校入学までに300万円づつ、19歳大学入学までに最低でも700万づつ
用意しておいたほうがよいことがわかった… 
(公立(国立)にいってくれたら嬉しいが)

  公立 私立
幼稚園 666,792円 1,494,024円
小学校 1,930,248円
26809円/月
9,214,734円
127,982円/月
中学校 1,445,523円
40,153/月&nbsp
4,015,869円
111,551/月
高校 1,229,937円
34,164円/月 
2,985,885円
82,941円/月
大学 約5,000,000円 約7,000,000円(文系)
大学   約8,000,000円(理系)

※計算が間違っていたらすみません。


高校が私立だった場合は300万づつ用意する


中学までは公立を想定しているので月々の学費は生活費で賄えます。
高校は私立になると生活費では賄えないため、いくつかある定期預金
の積み立てを使用するつもりです。

ykmizoguchi.hatenablog.com




この2つがちょうどいい額か。
・スター銀行(右肩上がり定期0.5〜0.8%) 300万
・ゆうちょ定期92万+ゆうちょ普通230万 322万


大学は最低でも700万づつ用意する...

 
700万でも足りないかもしれないですが、一応この辺りを目標で。

貯蓄の1/3は老後資金用に資産運用しているため教育費は児童手当と
これからの計画的な積み立てで賄う予定です。(足りない時は使いますが)

児童手当は15歳までの合計が198万なので、あと500万づつ!
毎月いくら積み立てが必要計算してみる、今3歳なので大学まで残り15年…。


月に4万の積み立てとすると、
月4万✖️12ヶ月✖️15年=720万

280万足りないじゃないか。ということで

月6万にしてみる
ひとり、月6万✖️12ヶ月✖️15年=1080万

お、足りました、最低ライン。
わたしと夫月3万づつと考えるとたいして重くない。できそうな気がする。

今年から2年間は訓練給付のみの生活となるのでなかなか厳しいですが、

ykmizoguchi.hatenablog.com



再就職したら月に3万は難しい額ではないはず。(年収はいままでよりさがるけど)


月々の出費で後悔していること


将来の積み立てを計画していく上で残念な支払いに気づきました。
終身保険にはいってしまったこと、です。

付き合いだからしょうがないんですけどね、夫婦合わせてで3.1万/月しはらいしてます。掛け捨て(死亡で高く支払われるやつ)だけあれば他はいらなかった…。

解約すると損なので、自分たちの葬式代と思い、支払っています。
あと10年程支払いは残ってると思われる。あー。

結婚してすぐ、保険ははいらなきゃ!って根拠のない不安にかられ、
しかもライフプランされて不安あおられたけど、結局死亡した時に終身だけで
賄うことは不可能、それで掛け捨てのプラン、医療保険もプラスされ…。

ってコースでした。医療保険は断りましたがね。
何も知らなかった、少し前の自分…。

 

スポンサーリンク