読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

栄養専門学校に通う双子ママのくらし

2017年から栄養専門学校に通う双子ママです。貯蓄のこと、暮らしの工夫など。

《保育園》育休明けは大変。夕飯はルーチン化、フルタイム時の我が家の献立

こんにちは。
ご縁があり、ブログをご覧になってくださりありがとうございます。
 

4月に慣らし保育が始まりますね。

我が家は双子ということで3週間慣らしの期間を設けていただきました。早く復帰したかったけど、長くとっていただき結果的によかったです。

 

スポンサーリンク

 

保育園から帰宅後のフロー(退職前、フルで勤務時)

シフト勤務にして朝7時過ぎには出勤電車に乗り、夕方5時に帰宅電車にのる生活でした。朝の送りは夫でわたしは夫婦のお弁当と朝ご飯を作って出勤します。

帰宅後は段取りよく20:30には子供達を就寝させるようにしてました。

 2歳児クラスの双子たちを寝かせるまでの一連の流れです。

 (期限の悪い日はもちろん予定通りにいかず、30分おします)

 

18:30  保育園から帰宅後、洗濯機へ汚れものを入れてつけおき、夕飯準備

18:50  3 人で夕飯(夫は遅いので後)

19:15  夕飯終了後食休み、その間洗い物、明日の米とぎ

19:40  お風呂、脱いだ服も洗濯機へ

20:10  着替え、歯磨き、寝る前の読み聞かせ

20:30  就寝

こどもが寝た後に起きて、洗濯物を脱水して干す、明日の準備、連絡帳を読み、家の様子を書く。

最近は寝落ちすることはなくなったのでその後は自分時間。

 

起床は6:30なので夜早く寝かせないと睡眠時間が足りません。

こどもの健やかな成長や学力を伸ばすには早く寝かせてあげることが大事だと思います。そのためには夕飯準備はなるべく早く、負担なくできるように平日に準備をしておきます。

一番大変な夕食準備を時短、ルーチン化すると楽

栄養のバランスがとれていれば毎週同じ献立でもこどもは大丈夫です! 

保育園の給食の献立は月に2回同じ献立が繰り返されます。(14日分の献立を月に2回まわしてます)

なので、自宅でも1ヶ月毎日献立を変える必要はなく、1週間の一汁一菜メニューをだいたい決めてしまえばいいと思っています。 

f:id:ykmizoguchi:20170323093710j:plain

 (出汁もちゃんととっていて、余計な添加物は使っていない給食です。)

 

スポンサーリンク

 

我が家の一週間メニュー(メインは生協頼み)

実は夫が週末に餃子を作って冷凍してくれます(笑)あと、ミートソースも。

子供達は夫の作る餃子が大好きでいつも楽しみしてます。週1餃子。

 

なので私は副菜を中心に作り置きを用意し、半分くらい冷凍します。(お弁当用と週終わりのおかずの補填です。)

そして、毎朝味噌汁を作るので夜にその残りを温めて食べます。 

[だいたい決まって毎週作るこどもが好きなもの]

かぼちゃの塩麴煮、切り干し大根、青菜系や旬野菜を茹でる(今時期はブロッコリー、スナップエンドウ 等)、きんぴらごぼう

 

《我が家の1週間メニュー》保育園は肉の日は自宅は魚と、それに合わせてずらします

(この時間は忙しく、写真をとる暇がないので画像なしです)

月曜日

牛丼or肉じゃが(日曜日に作っておく)

青菜のおひたし、豆腐など

ご飯

 →汁ものなので味噌汁なし、常備菜の茹でた青菜をおかかで和えて終了

火曜日 

生協の焼き魚か煮魚

きんぴらごぼう、切り干し大根、茹で野菜

ご飯と味噌汁

→すべて常備菜を温めて、生協の魚を焼いて終了

水曜日

餃子(夫の作り置き)

かぼちゃの煮物、茹で野菜とトマト

ご飯と味噌汁

→常備菜の餃子をやいて、常備菜の茹で野菜をだして、味噌汁温めて終了

木曜日

ミートソースパスタ(夫の作り置きの冷凍、前の晩に冷蔵庫に移しておく)

野菜のポタージュ(あまった煮物や茹で野菜と牛乳をミキサー)

→琺瑯容器なのでそのまま鍋に火をかけ、別鍋でパスタをゆでる。茹で野菜と牛乳をミキサーにかけ温めて終了

金曜日

生協の焼き魚か煮魚

切ったトマト、もずく酢、冷凍しておいたきんぴらの残りとか

ご飯に味噌汁

→すべて常備菜を温めて、生協の魚を焼いて終了

 

凝ったものを作っても警戒して食べませんので、大人が食べたいものは週末にだしてます。主菜、副菜の野菜、汁物があればバランスがとれていて良いと思います。

 

こちらの生協のさばの味噌煮は美味しくてわたしも好きです。

無添加で安心安全、生協はワーママの強い味方です! 

f:id:ykmizoguchi:20170323150523p:plain

 週末に遠出して作り置きができない時は納豆ご飯とか、惣菜を買って帰る時もある。

とにかく、お母さんに負担がなく、イライラしないことが一番大事なことだなと思っています。(自分への言い聞かせです)

 

退職してからは時間が余っているので色々メニューを変えていますが、時間がない時は毎週同じでもよい、子供の反応は変わりませんw

 

 最後までおよみいただきありがとうございました。

毎日ウチゴハン

ワーキングマザー
保育園児

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ