読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

栄養専門学校に通う双子ママのくらし

2017年から栄養専門学校に通う双子ママです。貯蓄のこと、暮らしの工夫など。

《目標貯蓄その1》教育費一人1000万とすると我が家の月の積み立て額は?

こんにちは。
ご縁があり、ブログをご覧になってくださりありがとうございます。
 

教育費と老後生活費のためにいくら必要なのか?今までは詳細はあまり考えず漠然と貯蓄をしていました。先日、世帯の資産を洗い出したのでついでに目標貯蓄額を決め、達成するための月の貯蓄額を算出してみました。 

ykmizoguchi.hatenablog.com

 

スポンサーリンク

 

子供一人につき1000万として教育費は2000万とする

夫婦で話し合った結果、一人1000万としました。

ykmizoguchi.hatenablog.com

 

スポンサーリンク

 

教育費は児童手当と安全資産から

教育費は、児童手当(ジュニアNISAで投信で運用中)と安全資産から出します。

以下の口座からゆうちょ(322万)、スター銀行(300万)、UFJ(300万)を使用する予定。安全資産からは合計922万

児童手当総額(198万)×2=396万

 

合計資金は1318万となりました。

f:id:ykmizoguchi:20170326100204p:plain

 

《教育費》残り682万、15年間で毎月の積み立て額は3.8万

児童手当総額と安全資産の合計が1318万なので、残り682万。

大学入学までは残り15年なので682万÷12か月÷15年=3.78万

15年間で二人分の学費、月に3.8万の積み立てが必要となりました。

 

二人分月にで3.8万円なら余裕な気がしてくる(ダブルインカムであれば)

 子供たちが18歳になる時、私は50歳。まだまだ働いていたいな~。

 

 

最後までおよみいただき、ありがとうございました。 

参考にさせてもらっているテーマです。

◇家計簿*お金事情*◇

節約ライフ

節約貯金deゆとりのマネーライフ

子どもとおでかけ♪
子どものいる暮らし。
子育てを楽しもう♪

 

ランキングに参加してます。ぽちっと応援いただけると嬉しいです!

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ