栄養専門学校に通う双子ママのくらし

2017年から栄養専門学校に通う双子ママです。貯蓄のこと、暮らしの工夫など。

カレーも食中毒注意、常温保存は危険!!

こんにちは。
ご縁があり、ブログをご覧になってくださりありがとうございます。

 

最近気温があがってきました。

食品衛生学が前期の授業にあるのですが、そこで食中毒菌についてお勉強してます。

f:id:ykmizoguchi:20170505145117j:plain

先月あったこの幼稚園での集団食中毒のニュース、カレーで起こりました。カレーってことこと煮込む料理なのになんで食中毒が発生するのか?!驚きです。

www.news24.jp

 

スポンサーリンク

 

ウェルシュ菌、熱に強いので煮沸を1時間以上しても死滅しないものも

 ウェルシュ菌は人、動物の腸管や広く分布していて、市販の食肉や肉の加工品から高い頻度で検出される、一般的にめずらしくない菌。この菌は熱に強く、煮沸を1時間以上しても死滅しないものもいる!(こわっ)

増殖には40~50度くらいが適温とされているので加熱調理したものでも常温で放置しておけば菌が増殖。

ウェルシュ菌は嫌気性菌なので空気があるところでは増殖しない特徴がある。深い鍋の底で煮込むスープなどは中心部の酸素が少なくなりやすいので増殖しやすい環境となり、カレーやスープで食中毒が発生する。

菌の名前も初めて聞いたし、煮沸の状態で1時間以上煮込んでも死なない菌が普通に分布してるなんて今まで生きてきて知りませんでした。。(わたしだけ?)

自分の母親とか、小さいころを思い出すと基本常温放置してましたよ(笑)

作り置きは常温放置せず、すぐに冷蔵する

 作り置きを作ったら、すぐにタッパーに小分けにして、タッパーの下に保冷剤をしいてすぐに冷蔵する。増殖に適した温度をなるべく短くしてすぐに冷蔵したいところ。

お鍋も底をが深いよりも浅いほうを選んだほうが空気が少なくならないので対策になるかもしれませんね。

カレーやスープなどを作っても鍋が冷めたら冷蔵するのを忘れないようにしないと!

わたしもよく常備菜作ります。経済的にも時間的にも節約にもなりますしワーママには必須の家事貯金かと思います。ですが食中毒で病気になったらどうしょもないですから最新の注意を払っていきたいと思います。。

 

 

最後までおよみいただき、ありがとうございました。 

参考にさせてもらっているテーマです。

にほんブログ村テーマ

少ない服で着回す

MUJIの服でオシャレ&コーディネイト

◇家計簿*お金事情*◇

節約ライフ

節約貯金deゆとりのマネーライフ

子どものいる暮らし。
子育てを楽しもう♪

 

ランキングに参加してます。ぽちっと応援いただけると嬉しいです!

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

スポンサーリンク