専門学校に通うママのくらし

2017年から栄養専門学校に通う双子ママです。貯蓄のこと、暮らしの工夫など。

《パパママ育児休暇》育休中の給付金総額とおおよその出費など

こんにちは。
ご縁があり、このブログをご覧になってくださりありがとうございます。

双子が産まれて3か月目に夫に育児休暇をとってもらい二人で子育てしてました。その時の給付金と出費のお話です。

 

前回のお話


 スポンサーリンク

 

 

二人の育児休暇給付金総額32万弱

2013年の9月に取得したので給付額は50%です。一か月分に換算すると以下

夫      171,210円  年収550万~600万

わたし  150,580円    年収550万(育休前は減給前です)

なぜわたしの給付額が少ないかというと「育児休暇の給付金は休暇を開始する前の6か月の賃金を割った額となるためです。

双子の産休は14週ある。10月初旬に出産予定日だったので6月中旬から発生する産休ですが、体調が悪かったため5月初旬から休暇を取得していて、有給休暇でまかなえず無給休暇を取得していたのです。それが換算されてしまったため減ってます。

 

今は67%ももらえるのでうらやましい。わたしが出産した次の年の4月から法が変わったためわたしはまだ50%のままでした。1年半もとるとなると50%と67%ってだいぶ違いますね(-_-;)

育休中に生活費以外の税金

住民税 20,000円 ×2人分 (ふるさと納税でひかれているのでおおよそ)

育児休暇中は住民税だけが税金で引かれます。

 

生活費(だいたい)

家賃      130,000円

生活費      80,000円

子供費用オムツ等 15,000円

お小遣い     30,000円

生保       25,000円  ※書き忘れていたので追記

収入が32万ほど、住民税が4万、残り出費が28万なので少し余裕がある感じですぴったりくらい。二人育児休暇をとっても双子育児の場合遠出することがないので贅沢をしなければまあやっていけます。

ちなみに、その他の給付として児童手当が二人で3万円/月はいります。こちらはまるまる貯蓄へ。現在はジュニアNISAで運用してます。

今運用している投資信託やソーシャルレンディングは育児休暇復帰後から始めてますのでこの頃積み立ては何もしていません。 

 

最後までおよみいただき、ありがとうございました。 

参考にさせてもらっているテーマです。

にほんブログ村テーマ

少ない服で着回す

MUJIの服でオシャレ&コーディネイト

◇家計簿*お金事情*◇

節約ライフ

節約貯金deゆとりのマネーライフ

子どものいる暮らし。
子育てを楽しもう♪

 

ランキングに参加してます。ぽちっと応援いただけると嬉しいです!

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

スポンサーリンク