専門学校に通うママのくらし

2017年から栄養専門学校に通う双子ママです。貯蓄のこと、暮らしの工夫など。

《貯蓄公開》2017年6月 30代保育園児2人家族の貯蓄状況。ボーナスで総額アップ!

こんにちは。
ご縁があり、ブログをご覧になってくださりありがとうございます。
 

6月末時点での貯蓄状況をまとめたのでその記録を。

 わたしは今年の1月に退職し、4月から専門学校へ通ってます。

家計にとっては痛い出費になりますが、雇用保険の専門実践教育訓練の給付金をいただきながら通うため、そこまで出費をせずに通学できます。

 

スポンサーリンク

 

世帯年収は約半分、6月 2133万+1.5万ドル (先月+65万)

今月は児童手当の給付8万(二人分)と夫のボーナスが入ったため大幅アップとなりました。わたしの失業給付も入りましたしね。

 

 

貯蓄合計 

2133万+1.5万ドル(先月に比べ+65万円

安全資産の内訳(先月+55万

安全資産合計 1449万
ゆうちょ(定期0.15%) 92万
スター銀行(右肩上がり定期0.8%) 302万
ゆうちょ(普通預金) 230万
楽天銀行(普通預金 金利0.1%) 113万
三井住友(児童手当口座→NISA口座へ移すもの) 98万
三井住友(普通口座 生活費引き落とし口座) 14万
東京三菱UFJ(普通口座 夫の生活費口座) 600

リスク資産の内訳 (先月+10

投信がじわじわと利益をあげていてソーシャルレンディングも好調です+10万。

リスク資産合計 684万+1.5万ドル
クラウドバンク 198万
セゾン投信 281万
セゾン投信(ジュニアNISA) 10万
楽天証券(積み立て投信) 22万
松井証券 9万
SBI証券(IPO用にストック) 15万

生保ドル建て(払い込み終了)

今時点の解約返戻金

1.5万ドル

生保(払い込み中)

今時点の解約返戻金

114万
確定拠出年金(わたし) 35

 

iDecoの移換について退職時の企業年金をiDecoに移換する申請がトラブル発生で完了しておりません。

最近楽天証券、SBI証券でiDeco運用管理費が無料になりましたね!

子供たちの児童手当はジュニアNISAで運用してます。

毎月の生活費は毎月35万~40万程度です。

6月の生活費はこちら

 ボーナスと言っても年俸制なんで何も嬉しいことはなく、無駄な消費はしません!

 

最後までおよみいただき、ありがとうございました。 

参考にさせてもらっているテーマです。

にほんブログ村テーマ

少ない服で着回す

MUJIの服でオシャレ&コーディネイト

◇家計簿*お金事情*◇

節約ライフ

節約貯金deゆとりのマネーライフ

子どものいる暮らし。
子育てを楽しもう♪

 

ランキングに参加してます。ぽちっと応援いただけると嬉しいです!

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

スポンサーリンク