専門学校に通うママのくらし

2017年から栄養専門学校に通う双子ママです。貯蓄のこと、暮らしの工夫など。

《保育園》待機児童と無縁の地区?!パパの転勤が白紙、幼稚園から戻ってきたみよちゃん。

こんにちは。

ご縁があり、ブログをご覧になってくださりありがとうございます。

 

パパの転勤で長野に行くことになったみよちゃん(仮名)、昨年11月に保育園を退園しました。だけど、パパの転勤が白紙になり(そんなことってあるんだ?)、仕事を退職してしまったママは復帰せず4月から幼稚園に入園していたのです。(家が近所なのでたまに会う)

でもみよちゃんママとしては復職してまた保育園にいれたい希望はあるので再就職活動と保育園入園希望をずっと出していた。

そして8月に我が保育園の空きがでました(これも転勤でした)ので入れ替わりでみよちゃんの入園がきまったようです!明後日8/1からくるらしい。

 

今都市部の保育園は待機児童問題などがよく話題にあがりますが、練馬区のわたしが住んでいる地域ではパートや派遣の方もいるし、求職活動で入園ができるくらい保育園が充実しているといえます。わたしも退職して就学でそのまま在園してますしね。

 

23区内ではかなりめずらしい地域。練馬駅付近の地区は相変わらず激戦のようですが、、

東京ではまず仕事もってないと入れないですからね。ありがたい話。

 

スポンサーリンク

 

 

そういえば、我がクラスでは、2人目、3人目ラッシュなのです!!少子化にはありがたいこと。(そういえばここ1,2年出生率は弱冠上がってますね。)

 

1歳児クラスで4月の一斉入園した時に同じクラスで上の兄弟がいる子が4人しかいませんでした。クラスは全員で23人。18人が第一子ということなのだけども(うちが双子)、ママの年齢は20代が4人、他は30オーバーなので出産も高齢化しているな、としみじみ思います。40代もちらほらいますしね。

わたしも32で出産しているので平均年齢あげちゃってるうちの一人なのですが!

 

そもそも、大学でて22歳、一人前に仕事できるようになるまではとか、将来教育費にお金がかかる不安とか、いろいろな理由で結婚する年齢自体があがってる。そりゃ自動的に出産年齢もあがるわ。年齢上がると二人目、三人目って難しいしね。

 若さはお金で買えない、若い内に子供を産んでも育てられる環境をもっと作ってくれないかなー!

 

話は戻りますが、なんといっても保育園のメリットとしては、2人目、3人目の育児休暇中も上の子を保育園に預けられるということ!

これは本当に助かると思う。お母さんが休めますからね。

今年の秋にはクラスの1/3が育休中、すごいわ~。

 

保育園関連のお話↓

www.ykmizoguchi.com

 

www.ykmizoguchi.com

 

www.ykmizoguchi.com

 

 

 

最後までおよみいただき、ありがとうございました。 

参考にさせてもらっているテーマです。

にほんブログ村テーマ

少ない服で着回す

MUJIの服でオシャレ&コーディネイト

◇家計簿*お金事情*◇

節約ライフ

節約貯金deゆとりのマネーライフ

子どものいる暮らし。
子育てを楽しもう♪

 

ランキングに参加してます。ぽちっと応援いただけると嬉しいです!

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

スポンサーリンク