専門学校に通うママのくらし

2017年から栄養専門学校に通う双子ママです。貯蓄のこと、暮らしの工夫など。

今週の常備菜。献立はルーチンでもよし。我が家の定番はこんな感じ。

こんにちは。
ご縁があり、ブログをご覧になってくださりありがとうございます。

 

栄養士になるべく学校に通っているわたしがいうのも何なのですが、

共働きの我が家は献立をルーチン化しています。

 

家族が皆大好きで「これは鉄板!いつ食べても美味しい」という定番の味があると毎週悩まずにすみますよね。

 

献立をルーチン化する前は 子供たちがどんな味や食材が好きなのかわからなかったので、

毎日違った献立にしなくては!

毎日違った食材で栄養を摂らなければ!

 

と頑張っていた時期もありました。

ですが、だんだんとどんな味が好きなのかコツみたいなものがつかめてきたので献立は毎週大幅に変化はありません。食材も定番を使用。(旬は意識したいですね)

凝ったものは作らずシンプルな調理法で。

 

基本調味料は、出汁(和洋中)、醤油、みりん、みそ、酢、はちみつ、です。

 

スポンサーリンク

 


www.ykmizoguchi.com

 

今週の常備菜

蓮根のピンぴら、切干大根、蒸しブロッコリー 豚バラ大根と煮卵のお醤油煮(かなねえレシピ)、蒸しサツマイモ、茹でほうれん草、

f:id:ykmizoguchi:20171015155558j:plain

写真以外にミートソース餃子を冷凍でストックしてます。

 餃子は週末に夫が必ず作ります。生協の餃子の皮が美味しいです。

我が家の定番メニュー

隔週に登場

・ミートソース

・牛丼

・筑前煮

 ・肉じゃが

 

ほぼ毎週登場

・餃子(夫作成)

・きんぴらごぼう

・切干大根

・かぼちゃの塩麹煮か蒸しさつまいも

 

 よい素材と調味料を使えばシンプルな調理法で十分美味しい。

この他、茹で野菜、蒸し野菜を常備菜として数種類用意しておけば手間をかけずに一主菜、二副菜は帰宅15分で可能です。

同じ食材を使っていても栄養価のバランスがとれてば気にしない。飽きなければOK

 

常備菜作るの面倒だなーって思った時は夕飯のついでに作る。

調理も同じお湯で灰汁の少ない順から茹でてしまう、とか丁寧にできなくてもよしとしてます。

 

栄養価の高いかぼちゃの塩麹煮はなんにでも使えて便利。

そのまま食べてもよし、塩もみキュウリ+マヨネーズと和えてサラダに、牛乳と混ぜてポタージュにと使い方は無限大(大袈裟)

 

汁物ですが、朝のみそ汁と保育園の給食ででるので最近夕飯はほぼ出していません。

3~5歳の塩分摂取目安は1日男子4g、女子4.5g未満(2015年日本人食事摂取基準から)、スープ類で塩分とらなくてもよいかなと。

 

塩分を控えるこつは塩味だけでなく、出汁や塩麹、酢などをつかうこと。

旨味や酸味でもの足りなさをカバーできます。

 

失敗した話。

www.ykmizoguchi.com

 

  

最後までおよみいただき、ありがとうございました。 

参考にさせてもらっているテーマです。

にほんブログ村テーマ

少ない服で着回す

MUJIの服でオシャレ&コーディネイト

◇家計簿*お金事情*◇

節約ライフ

節約貯金deゆとりのマネーライフ

子どものいる暮らし。
子育てを楽しもう♪

 

ランキングに参加してます。ぽちっと応援いただけると嬉しいです!

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク