専門学校に通うママのくらし

2017年から栄養専門学校に通う双子ママです。貯蓄のこと、暮らしの工夫など。

夫の年俸は年始に発表、一喜一憂しません。

こんにちは。

ご縁があり、ブログをご覧になってくださりありがとうございます。

  

夫の会社は(わたしも以前勤めていました)年始にこの年俸で、

と上司から通達され、会社の掲示板にそれぞれ個人の階級がアップされます。

 

即ち、個人の給料が全社員に公開される、ということです。

 

4日に仕事はじめなのですでに公開されているであろう年俸。

少しは上がってるといいな、なんてことは思いません。

 

育児休暇を10か月取得した夫の給料は今の上司の下では上がらないであろう。

 

でもいいのです。

年収が100万あがる、となればさすがに嬉しいですが 、

1階級上がったところで年間30万程度上がるだけ。

そのためにさらに仕事が忙しくなるのであれば今のままでいいよ、と思う。

 

 

夫の給料に依存しない、「我が家は共働きでいく」と決めています。

夫が一人で頑張って仕事量が増えて年収がちょっぴりづつ上がる程度なら、

普通に(あまり苦労を背負い込まずに)仕事をしてもらい、

わたしもフルタイムで稼ぐ。

(前より年収はだいぶ下がってしまいますがね。。)

 

そのスタイルが一番我が家にあってます。

 

結婚する時の約束事は、「共働きで頑張っていこう」でしたw

 

「子供が小さい内は一緒にいないとかわいそう」という意見もありますが、

わたしも夫も両親共働きのため預けられていましたが、

当時の事は全く憶えていない。そして自分が不幸だなんて思ったことはない。

こども達も今は保育園大好きです。 

 なので我が家では保育園で預けて母親は働くことを選択しています。

 

結局昨年退職してしまい専門学校へ通っていますが。 

www.ykmizoguchi.com

 

 

ということで、今年の夫の年俸は550~600万で当面変わらないと思います。

(今月通帳記載するとわかる)

www.ykmizoguchi.com

 

家族元気で健康が1番、遊びが2番、仕事は3番くらいでよし、です。

 

 

最後までおよみいただき、ありがとうございました。 

参考にさせてもらっているテーマです。

にほんブログ村テーマ

少ない服で着回す

MUJIの服でオシャレ&コーディネイト

◇家計簿*お金事情*◇

節約ライフ

節約貯金deゆとりのマネーライフ

子どものいる暮らし。
子育てを楽しもう♪

 

ランキングに参加してます。ぽちっと応援いただけると嬉しいです!

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク