専門学校に通うママのくらし

2017年から栄養専門学校に通う双子ママです。貯蓄のこと、暮らしの工夫など。

そういえば、夫から何かしてほしいと求められたことがない件。

こんにちは。

ご縁があり、ブログをご覧になってくださりありがとうございます。

 

夫は家事は積極的にしませんが、

週末は朝から子供達を必ず外に連れ出します。

育児にはとても積極的です。

www.ykmizoguchi.com

 

 

夫は、きっと

わたしが掃除をしなくても、

ご飯をつくらなくても、

洗濯をしなくても、

特に怒ったりはせずに、淡々と

自分でご飯を作り洗濯をしたりする人です。

 

最近気づいたのだけども、

わたしは夫から「何かしてほしい」と

求められたことがこれといってないのです。

 

スポンサーリンク

 

 

昔に遡って思い出してみる、

付きったのは、なんとなく。

「付き合って」と言われてない。

(付き合って、とも言ってないが)

 

同棲始めたのは。

わたしが「家賃安くなるから一緒に住まない?」と提案した。

 

毎日お弁当を作り、夕飯を作っているのは

頼まれたわけでなく、

わたしがお弁当を作っているので夫の分もついでに。

 

結婚したのは、

「結婚してください」って言われてない。

(言ってもないけど)

30歳になったのでわたしが結婚したかった。

 

わたしはすぐに子供が欲しかったので

その事を夫に伝え、協力してもらった。

 

わたしがお願いしていることは

よくあるのだが、

わたしは夫に「これをお願いしたい」と

頼まれたことがない。

思い当たらない。

 

結婚した今でも 特に思い当たらない。

「わたしは夫にとって必要な存在なのだろうか?」

 

子供が産まれる前まではこんなことを考え

虚しい気分になったこともあったが、

 

今ではうるさい事も言われないので楽ー。

 

夫婦円満の秘訣は

干渉しあわない事、

相手に過度に期待をしないこと、

相手に強制しないこと、

が一番だな、と感じています。

 

あっ、1つ思い出した!

最近お願いされたこと。

 

「鮭をお弁当に入れる時は鮭の下に海苔をしいてほしい。」 

 

了解致した!

 

こんな感じです。

www.ykmizoguchi.com

 

 

最後までおよみいただき、ありがとうございました。 

参考にさせてもらっているテーマです。

にほんブログ村テーマ

少ない服で着回す

MUJIの服でオシャレ&コーディネイト

◇家計簿*お金事情*◇

節約ライフ

節約貯金deゆとりのマネーライフ

子どものいる暮らし。
子育てを楽しもう♪

 

ランキングに参加してます。ぽちっと応援いただけると嬉しいです!

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

スポンサーリンク